こたたん山通信/くまがお送りする徒然なる日記

木内酒造・常陸野エスト その1

19日にひたちなか海浜鉄道~大洗水族館~ひたちなか海浜鉄道・那珂湊駅猫撮影と放浪。
その後勝田→常磐線で水戸→水郡線で常陸鴻巣と移動し常陸野エストの醸造元・木内酒造で常陸野エストビールをいただいてきました。

h1

h4

右からホワイトエール・ヴァイツェン・ペールエールの飲み比べセットです。
(ちょっと飲んでしまってから写真撮らなくちゃと思い出したので少し減ってます)
ホワイトエールは以前飲んだ事があるのですが、久々に飲んでもやはり美味い。
ホワイトエールの後ヴァイツェン、ヴァイツェンの後ホワイトエールを飲んでもどちらも負けていないのがすごいですね。
どちらのビールも香りも強くスッと喉に入っていくのですがのみ応えがあるビールなのですが。
ホワイトエールもヴァイツェンもとても美味しいです。
ありがたいです。本当にありがたいです。

ペールエールはこの後に飲んでしまったのでちょっと香りを楽しむ事は出来ませんでしたが、ボディはしっかりしているので飲み応えがありましたねぇ。
雑味を感じられず美味しく頂きました。

ここまで飲んだら…やはり他のビールを、とアンバーエールもいただきます。
h2
あ、前の3種が軽めだっただけにホップの苦さを感じます。
これまたボディがしっかりしていて飲み応えがありますねぇ。

『黒ビールもありますよ』のお声に…「ください!」
h3
スイートスタウトです。
いやまぁ、これがまたすごい!
焦がした麦芽の香りと甘苦さがガンとくるのですよ。
この甘苦さがチョコレートっぽい風味を作り出していて面白い。
ボディもしっかりしていて舌に絡みつき…美味しいのですが飲み比べセットの小さいグラスの方がよかったですね。

以前から『ギネスを美味いと感じない』と書いてきていますが、自分はやはりボディもしっかりしたスタウトじゃないと美味しく感じないんだな、と再認識いたしました。

こちらは日本酒の酒蔵なので日本酒も飲めます。
(あくまでも有料試飲スペースですが)
h5
常陸野エスト飲んでこれだけ幸せになれるんです。日本酒飲んでも幸せになれるんでしょうなぁ。
また来て今度は日本酒やワイン飲んでみたいですね。
古酒に凄く惹かれたのですが…これ以上飲んじゃ帰れなくなると、まだ飲んでないビールを4種類購入してお店を出ました。

木内酒造さん、美味しいビールを作ってくれてありがとう!
| ビール |
| 09:02 PM | comments (1) | trackback (0) |

コメント

弊店は最高品質のNランクのスーパーコピー時計
ウブロ、オーデマピゲコピーを取扱っています。オーデマピゲコピー、ウブロコピー等は全国送料無料、
業界NO.1レプリカ時計販売店。
| 財布激安 | EMAIL | URL | 2018/01/14 09:55 AM | Ff9xjZV2 |

TOP ▲

コメントする











http://8.pro.tok2.com/~kumax/kotatan/tb.php/103

トラックバック



TOP ▲

CALENDAR

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年01月 次月>>


NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

LOGIN

現在のモード: ゲストモード
USER ID:

PASSWORD:

POWERED BY