こたたん山通信/くまがお送りする徒然なる日記

貴船堀緑地の謎の階段

猫ブログに書いたこの場所。
01

貴船堀緑地なんですけどね。
猫さんが乗っている所がなぜちょっと高くなっているのか?
02

後からみると階段状になっています。
03

この階段は何ぞや?
goo地図で昭和38年の航空写真を見てみると…
04
矢印の所に橋らしきものがかかっているのがわかるでしょうか?
この橋の階段なんじゃないかなぁ?なんて思ったりするわけですが、真相は不明です。
この辺りのお祭りでもあった時に昔から住んでる人に聞いてみなくちゃいけませんねぇ。
| 失われた川を歩く::六郷用水系 |
| 11:33 AM | comments (1) | trackback (0) |

大田区・貴船神社暗渠・後編

貴船神社の暗渠を捜し歩いてみた・後編です。
なんかタイトルが違うような気がするけれども…気にしない。

前回産業道路で終わった暗渠歩き。
この隙間からスタートです。
29

と言ってもこの隙間を歩くことは出来ません。
写真の向かって左側の建物はスーパー・ライフさんの立体駐車場。
ライフさんと駐車場の間を通って行きましょう。

な…なんなんだ?これは?
30
水路のような暗渠のような。
そして向こう側にはど真ん中に車止。
不思議な光景です。

▼続きを読む
| 失われた川を歩く::六郷用水系 |
| 10:20 PM | comments (4) | trackback (0) |

大田区・貴船神社暗渠・前編

『次回は内川の支流』と書いたはずなのに、またまた予定変更。
今回は大田区大森東の貴船神社にある暗渠をご紹介。

貴船神社。
01

この貴船神社の太鼓橋の下が水路になっています。
02

この暗渠、namaさんが発見したものでして…
なぜ自分が気が付かなかったかと言うと、その頃はまだ暗渠自体には興味がなかったからなんですな。
川歩きはしていたけど。

▼続きを読む
| 失われた川を歩く::六郷用水系 |
| 11:26 PM | comments (2) | trackback (0) |

平和島駅横暗渠・後編

平和島駅横からたどってきた暗渠。
行き止まりになった所から謎の歩道が始まっていました。
今回はその歩道をたどる所から始めるのですが…その前に。

平和島駅の横の通路から前回終わりの謎の歩道が始まる突き当たり。
ここまでは昭和40年代くらいまでは開渠だったようです。
大森が東西南北◯丁目と区画整理される前までは、この水路が町の境界線だった事を大田区の古地図で確認しました。
ただ、この水路の上流部分がどこから来てるのかってのは古地図見てもわからないんですよねぇ。
もっと詳しい地図じゃないとダメみたい。
郷土博物館に行って聞いてみようかしらん。

とりあえずそのことは置いておいて…
謎の歩道をたどってみます。
歩道は大森二中の前を通って道なりに進みます。
18

そして電柱の先で歩道と車道は融合してしまいます。
19

▼続きを読む
| 失われた川を歩く::六郷用水系 |
| 11:07 PM | comments (0) | trackback (0) |

平和島駅横暗渠・前編

失われた川歩きシリーズ。
今回は予定を変更して京急平和島駅のすぐ近くにある暗渠をご紹介。
いやね、検索したけどまだ紹介されてない暗渠のようなんでね。なら自分が紹介してやろう!とね。

京急平和島駅を降りて改札を左に出るとすぐに第1京浜。
京浜島に行くには第1京浜を渡って左に進んだ所にあるバス停から乗るのですが、暗渠ファンの方はまっすぐにバス停に向かっちゃダメですよー。いくら猫に会いたいからと言ってもまず暗渠を確認して下さいねー。
って…もう遅すぎですよね。

第1京浜を渡らずに右に。
環七と平和島駅の間にある謎の通路。
01

▼続きを読む
| 失われた川を歩く::六郷用水系 |
| 12:25 AM | comments (9) | trackback (0) |


TOP ▲

CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>


NEW ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

LOGIN

現在のモード: ゲストモード
USER ID:

PASSWORD:

POWERED BY